経営戦略策定支援

200事業以上の実績!
豊富な実績で、策定及び進捗管理を支援いたします。

サービスの特徴

総務省が通知した「経営戦略の策定・改定の更なる推進について」(平成31年3月29日付通知)に基づいて”経営戦略”を策定・改定する公営企業様を支援いたします。
また、支援業務の一環としてシステムを活用し、策定支援及び進捗管理が可能です(下水道事業向け)。

コンサルティング業務概要

1.経営戦略の策定

  • 現状の整理と将来の事業環境を踏まえた予測
  • シミュレーションの実施
  • 収支ギャップの均衡化支援
  • 報告書作成支援

2.進捗管理と改定

  • 予測値と実績値を比較し、進捗率や課題の洗い出しを実施
  • 策定から4~5年単位又は、乖離が目立つようになった時点で再策定を実施
    (前回策定内容の検証から行います。)

システム概要(下水道事業向け)

NEW!
下水道事業向けに、策定支援及び進捗管理ができるシステムをリリースいたしました!

※システムは、Internet-ASPまたはLGWAN-ASPによるご提供となります。
※システムの導入は、コンサルティング業務の採用が前提となります。

1.経営戦略の策定・改定

  • 各計画値や決算統計値、固定資産台帳情報や起債情報の取込
  • 現状や将来予測を確認し、値を変更してシミュレーションの実施
  • お客様と会計士がリアルタイムに同じ情報を共有し、策定を実施

2.システムを活用した進捗管理と改定

  • 決算統計値を取込み、予測値と比較
  • 策定時のシミュレーション条件を保存(改定時の参考)

画面・帳票サンプル

  • グラフの表示

    入力値から、総務省公表「経営戦略策定・改定マニュアル」に掲載されているグラフを表示します。

  • 収支計画表

    シミュレーション内容を組み合わせて複数パターンの収支計画表を作成・保存することができます。
    また、確定版に指定した計画表は、進捗管理時に実績値と比較します。

  • 収支計画表(エクセル出力)

    作成した収支計画表は、総務省のひな型に則ったレイアウトで、エクセル出力を行います。

稼動保証(推奨環境)

ブラウザ
Microsoft Edge
必須ソフトウェア
Microsoft Excel 2016以降

記載の会社名及び製品名は、各社の登録商標及び商標です。

事業所・担当地域一覧

pagetop