水道料金システム

LGWAN-ASPでの提供を開始。多様な業務ニーズに対応!

システム概要

Web方式を採用し、より安全に、更に使いやすく生まれ変わりました。

  • 上下水道料金の検針業務から調定・収納業務まで完全にサポートします。
  • ハンディターミナルでの検針、バーコードによる収納処理を行い、正確性・効率性を実現するシステムです。
  • 総務省が推奨するLGWAN-ASPへの対応と、パスワード機能や業務権限の細かな設定等、万全なセキュリティ対策により、大切なデータを守ります。

2016年(平成28年)4月1日からLGWAN-ASP版でのサービス提供を開始いたしました。

パッケージ構成

システムの特長

1.
業務の流れに沿った処理フローメニューなど、利用者に親しみやすく操作性に優れた画面を提供することで、教育コストを大幅に削減することができます。
2.
当社の公営企業会計システムと調定・収納データを連携することができます。
3.
ハンディターミナル検針を採用しています。
・検針データ作成及び更新時間の大幅短縮が実現できます。
・データの自動バックアップが可能となり、大切な検針データを保護します。
・下水検針にも対応可能です(オプション)。
4.
納付書の消し込みにバーコードを利用することで、収納処理の高速化を実現します。
5.
各種照会処理と業務アプリケーションを連動させることで個人情報を確認しながらのデータ入力及び納付書等の即時発行が可能です。

検針測定業務

  • 堅牢性の高いハンディターミナルを利用して、検針を行い、料金計算から検針票の出力、納付書の発行に至る一連の業務を処理できます。
  • ハンディターミナルは、使いやすさ、壊れにくさを重視し、また、パスワードロックやデータの暗号化による、二重三重のセキュリティ制御を実現していますので、安心して検針員の方々にお使いいただけます。

主な出力帳票

検針票/水量チェック関連帳票(異常水量警告一覧表など)/調定内訳表

収納業務

  • データ消し込みから口座振替処理、督促・滞納整理に至る一連の業務を処理できます。
  • コンビニ収納対応はもちろん、バーコードリーダを用いて、収納処理を迅速に行うことができます。
  • 収納状態を一覧で確認するための「徴収簿兼未収簿」など、管理帳票が充実しています。
  • メールシーラー対応の納付書が出力でき、印字から発送までの手続を簡略化し、郵送コストの削減 にもつながります。

主な出力帳票

納付書/未納通知書/督促状/未納明細書/各種収納集計表

オンライン処理

窓口や電話での問い合わせに迅速に対応できるよう、照会画面はタブ切替で簡単に使用者情報の詳細を確認できます。

画面・帳票サンプル

  • 徴収簿兼未収簿

    調定年月、個人別にて発生している調定金額及び収納金額を表形式にて随時確認することができます。

  • 異常水量警告一覧表

    検針後における個人別の水量において、システムにて設定した許容範囲水量を超えたものを一覧表示させ、個人のメータ異常や誤検針を防ぐことができます。

  • 使用者情報問い合わせ

    個人別に調定や収納など各種情報を表示し、住民検索機能を任意に設定可能とすることにより、住民からの問い合わせに対し、スピーディに対応することができます。

稼動保証(推奨環境)

サーバ

OS
Windows Server 2012 R2
必須ソフト
Oracle

クライアント

OS
Windows7以上
ブラウザ
Internet Explorer 11

記載の会社名及び製品名は、各社の登録商標及び商標です。

pagetop